パパスキーヤーのスキーログ「20/1/25 ニセコひらふの極楽リフトで林間コースを回す」

パパスキーヤーのスキーログ「20/1/25 ニセコひらふの極楽リフトで林間コースを回す」

みなさんこんばんは、パパスキーヤーのゆうまろです。

ニューモデル情報が出てきているので、そっちの整理に時間を取られて、遅くなってしまいましたが、ニセコ2日目後半をレポートします。

ニセコ2日目前半のHANAZONOのレポートはこちら↓↓↓

ニセコひらふのダイジェスト動画はこちら↓↓↓

Advertisement

-10度、雪

午前はそこそこの天気だったんですが午後から寒くなって雪も降り出して….

子供連れだったら早めに上がっちゃおうかなっていうコンディションでしたが、大人だけなのでめげずにがんがん滑りました笑。

キング第三クワッドはフード付き&ふかふかシートで極楽

出典:ニセコひらふスタッフブログ

それでもさすがにリフトに乗ってる時は寒くてキツかったです。滑っている時は体温まっても、リフトで雪・風にさらされているとまた冷えてしまって余計に寒くなっちゃうんですよね。

なので、「極楽リフト」にだいぶお世話になりました。

それが、キング第三クワッドです。

このリフト、2016年にできたばっかりのリフトで、フードがついているのはもちろんですが、なんとシートがかなりフカフカでおしりが寒くないんです!!!

これでシートヒーターが付いていたら最高なんですがさすがにそこまでじゃないです笑。

みなさんも座ってみたら感動すると思うので、ぜひ試してみてくださいね。

(リフトの写真撮り忘れちゃったので、スタッフブログから写真もらいました)

Advertisement

林間コースは無限にいける

キング第三クワッドを降りてすぐのところから入れるのが、「林間コース」です。もうちょっと名前の付けようあるよね?って思いますがこれがコース名になっています。

オレンジで囲った6番が林間コース
出典:ニセコホームページ

このコース、沢がそのままコースになっていて、好きなところを滑ることができます。壁の上の方から攻めてもいいし、壁から底を抜けて、反対側の壁に抜けるのもよし、滑り方は無限大です。また、斜度がきつくない中斜面なので、ギリギリを攻める必要もなく、余裕を持って滑れるのもいいところです。

なので、極楽リフトで何回も回して楽しめます!!

ぼくはひらふで1番好きなコースですね。もうちょっと名前を工夫したらもっとよくなると思います笑。

チョコイェーガーが寒い体にしみる

極楽リフトで快適とはいえ、やっぱり寒いもんは寒いので、休憩も必要です。

今回は麓にある「BASE」さんにお邪魔しました。

寒くて寒くて甘いものが飲みたくて、Chocolateの欄を見たら、「イェーガーチョコレート」という気になる文字が!!

お店の人に聞いたら、ニューヨークの方で流行ってるとか。イェーガーっていうハーブのお酒とチョコレートのカクテルで、ほんのりハーブの味とアルコールが効いていて、冷えた体にしみわたります!!

めっちゃおいしいのでみなさんも試してみてくださいね!!

ということで、ニセコ2日目後半のニセコひらふのレポートでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ゆうまろでした。

ゆうまろのスキーログカテゴリの最新記事