パパスキーヤーのスキー選び「2021/2022 スキーニューモデル情報 HEAD編」

パパスキーヤーのスキー選び「2021/2022 スキーニューモデル情報 HEAD編」

みなさんこんにちは、パパスキーヤーのゆうまろです。

20/21シーズンもまだまだ序盤ですが、早くも21/22シーズンの情報が出始めてきましたので、見つけたものから投稿していきたいと思います!!

昨シーズンはコロナで全然試乗できませんでしたが、今年はちゃんと試乗会あるといいなと、切に願います。

21/22 HEAD カタログ


カタログ出ました。表紙からカッコいいですね!!

KOREシリーズ

引用:https://issuu.com/zuzupopo/docs/head_2122_hg_it/10


引用:https://issuu.com/zuzupopo/docs/head_2122_hg_it/10


引用:https://issuu.com/zuzupopo/docs/head_2122_hg_it/10


Advertisement


OBLIVIONシリーズ

引用:https://issuu.com/zuzupopo/docs/head_2122_hg_it/10


WORLDCUP REBELSシリーズ

引用:https://issuu.com/zuzupopo/docs/head_2122_hg_it/10


引用:https://issuu.com/zuzupopo/docs/head_2122_hg_it/10


Advertisement


SUPERSHAPEシリーズ

引用:https://issuu.com/zuzupopo/docs/head_2122_hg_it/10


引用:https://issuu.com/zuzupopo/docs/head_2122_hg_it/10


V-SHAPEシリーズ

引用:https://issuu.com/zuzupopo/docs/head_2122_hg_it/10


引用:https://issuu.com/zuzupopo/docs/head_2122_hg_it/10


Advertisement



JOYシリーズ

引用:https://issuu.com/zuzupopo/docs/head_2122_hg_it/10


引用:https://issuu.com/zuzupopo/docs/head_2122_hg_it/10


KORE 105

引用:https://prime-skiing.de/head-skis-kore-105-2022-pid52076/


説明がドイツ語で詳細はわからないんですが、見た目は同じような感じで継続に見えます。サイドウォールあたりがせり上がってるように見えるのも新しいテクノロジーなんでしょうか?

KORE 111

引用:https://prime-skiing.de/head-skis-kore-111-2022-pid52063/


111mmモデル。この太さまで行くと完全にパウダーモデルですね。KOREは軽量を売りにしているので、ここまで太くても軽いのか気になりますね。


Advertisement


KORE 117

引用:https://prime-skiing.de/head-skis-kore-117-2022-pid52042/


117mmモデル。ディープパウダー用ですね。

KORE 99

引用:https://prime-skiing.de/head-skis-kore-pid52082/


99mmモデル。オールマウンテンに使うならこれくらいがベストでしょう。


Advertisement

KORE 93

引用:https://prime-skiing.de/head-skis-kore-93-2022-pid52086/


93mmだとサイドカーブがけっこう小さくなるので整地もけっこうおもしろいかもしれません。


Oblivion 79,84,94

引用:https://prime-skiing.de/head-skis-oblivion-79-2022-pid52227/


引用:https://prime-skiing.de/head-skis-oblivion-84-2022-pid52223/


引用:https://prime-skiing.de/head-skis-oblivion-94-pid52206/


ツインチップのパーク&オールマウンテンモデルが、oblivionに集約されるみたいですね!!数字がデザインにも思いっきり入っているのでわかりやすいですね笑。

また情報つかみ次第アップしていきますね!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

ゆうまろでした。

最新スキーマテリアル情報カテゴリの最新記事