パパスキーヤーのスキーログ「20/3/8 近い安い旨いオグナほたかを満喫」

パパスキーヤーのスキーログ「20/3/8  近い安い旨いオグナほたかを満喫」

みなさんこんにちは、パパスキーヤーのゆうまろです。

3/8は娘のお友達家族と、沼田エリアの「オグナほたか」スキー場に行ってきました!!

沼田エリアも久しぶりだし、オグナほたかなんて最後に行ったのは中学生くらい?の時で、約20年ぶり。

ひさびさのほたかで魅力を再発見してきましたので、レポートしていきたいと思います!

Advertisement

近い

引用:オグナほ

ひさびさの沼田エリアのスキー場だったんですが、まずその近さにびっくり!!

沼田まで1時間半くらい、沼田からスキー場までが40分くらいで2時間ちょっとで着いちゃいました。

最近、上信越道方面にばっかり行っていて、3時間半くらいはかかっていたので、ギャップがすごくて余計に近く感じました。

ガソリンも、上信越道方面だと往復でほぼ空っぽになるんですが、今回は半分しか減らず。高速代も約半額。

志賀高原も妙高も飯山も全然苦にならないと思ってますが、やっぱり沼田は近かった笑。

安い

メジャーなスキー場の1日券が5000円くらいに値上げされている中、4300円と良心的なお値段。さらにいくつか割引料金があり、例えばファミリー券は大人2、子供1で8900円と、子供はほぼタダという。

リフト券は安くても、ちゃんと初級から上級までバリエーションに富んだ13コースもあるから、滑りごたえもバッチリです。

引用:オグナほたかホームページ

おすすめは、第2ロマンスリフト→第7ペアリフトと乗り継いで、第5ゲレンデからほたかスカイウェイで一気にベースまで滑るコースです。

ほたかスカイウェイ1

ほたかスカイウェイ2

ほたかスカイウェイ3

眺めのよい中斜面から緩斜面のコースで、子供たちにもちょうどいいバーンですよ!!うちの4歳の三女も余裕で一緒に滑ることができました。いっちょ前にクローチング組んで滑ってます笑。

1点残念なのが、リフトが全部遅いこと…

こればっかりは値段なりだからしょうがないけど、子どもたちにも「なんでこんなに長いのに高速じゃないの???」と言われるほど笑。

まあでも、のんびりリフトも味と思って楽しみましょう!!

Advertisement

旨い

あぶりチャーシュー丼

小さいスキー場ですが、食事処は充実していて、センターハウスの他に、いくつもレストハウスがあります。

ゲレンデベースのレストハウスたち①

ゲレンデベースのレストハウスたち②

そんな中、今回はゲレンデ中腹(第2ロマンスリフト降り場すぐ)の「アザリア」さんに伺いました。

アザリアさん

メニューは↓↓↓こんな感じで、どれも美味しそうです。

で、今回頼んだのが、あぶりチャーシュー丼(上の方であげた写真)、魚介のトマトソースパスタ、チャーシューめんです。

魚介のトマトソースパスタ

チャーシューめん(みそ)

どれも見た目も味もとってもよくて大満足でした。おつまみメニューも充実していて、飲みたくなっちゃいますね笑。

今回はデザートは食べませんでしたが、デザートもおいしそうなものがいっぱいあったので、今度来たときは食べて見たいと思います。

また、花豆が名物らしく、付け合せで出てきた花豆がとってもおいしかったですよ!!

と、いうことで、近い・安い・旨い、オグナほたか、おすすめです!!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

ゆうまろでした。

ゆうまろのスキーログカテゴリの最新記事