パパスキーヤーのスキーレポート「19/4/28 季節外れの寒波翌日のGW熊の湯・横手山で18/19シーズンの滑り納め」

パパスキーヤーのスキーレポート「19/4/28 季節外れの寒波翌日のGW熊の湯・横手山で18/19シーズンの滑り納め」

みなさんこんにちは、パパスキーヤーのYUMARO(ゆうまろ)です。

18年12月から始まり、半年間に渡り滑って来たわが家の18/19シーズンも、4/28で滑り納めとなりました。

季節外れのGW寒波翌日の晴天で最高のコンディションで楽しんできたので、みなさんにもおすそ分けしたく、レポートしたいと思います!!

Advertisement

季節外れのGW寒波の翌日の快晴

GWと言えば暖かくてシャバシャバの春雪をTシャツで滑るくらいのイメージなのですが、今回は寒波が入ってまるで別世界でした。

前日午後家を出て、夕方熊の湯に入ったのですが、下界は桜が満開なのに、山の上は真冬の気温で吹雪!!

おかげで、翌朝には5cmくらい新雪が積もっている状態で滑ることができました。しかも、快晴で最高のコンディション。GWでこんなコンディションはこれまでのスキー人生で初めての経験でした。こんなこともあるんですね!! だからスキーはやめられませんね笑。

小布施あたりの桜並木は満開でした
志賀高原の山道を上がっていくと外気温度は-5℃ですっかり雪化粧に!!
翌朝のゲレンデはまるでハイシーズンの様子
これで4/28ですから信じられませんよね???

変わった円形の虹も見えたんです。調べたらめちゃくちゃめずらしいらいしです。

Advertisement

6時~8時の早朝営業がねらい目

熊の湯は、GW期間中に6時~8時の早朝営業をやっているんです。この時間だと、GWとは言え気温がそこまで高くないので、今回みたいな寒波の後でなくても、けっこう締まったバーンが楽しめるんです!!

GWに締まったバーンで滑れるところはほとんどありませんので、ぜひ、前日入りして、早朝営業から滑り出すことをオススメします!!

今回は早朝営業で、ほんとにハイシーズンみたいなバーンを楽しみました笑。

今回の早朝営業のバーンコンディションはまさにハイシーズン並みでした

Advertisement

Vailさんの試乗会にも参加

4/27~29でいつもお世話になっているスキーショップVailさんの試乗会も開催されていたので、そちらにも顔を出してきました。早朝営業に合わせて朝6時からやっていらっしゃいました。スタッフの方々お疲れさまでした笑。

今回は、レース・基礎板が中心だったため、ぼくの求めているセンター幅90mm前後でゲレンデもパウダーもパークもいける板なんてのはなかったのですが、妻が試乗させてもらった板で、HEAD V-Shape V8という板が、びっくりするくらい軽いのにかなりしっかり滑れる板に仕上がっていて、技術の進歩に驚きました。女性や子供たちが楽しく滑るためには、やはり軽さが重要になってくるので、今後注目の板ですね!

試乗会はたくさんの人でにぎわってました
びっくりするくらい軽いけどしっかり滑れるHEAD V-Shape V8

Advertisement

せっかくなら横手山の山頂まで上がって絶景とおいしいコーヒーとクランペットを楽しもう

熊の湯で早朝から午前中いっぱい滑ったら、午後は横手山に移動しました。ハイシーズンは熊の湯→横手山の連絡コースがあるのですが、除雪のため4/1以降は滑っては行けないそうです。

なので、移動は歩きか車になります。歩くと大人の足で10分はかからないけど、5分じゃつかないくらいの距離。小さい子供がいると、板を運んではちょっとつらい(上り坂というのもあり…)ので、車での移動をオススメします。ぼくもパパだけが車を取りに帰り、みんなを車で運びました笑。

なんでわざわざそこまでして横手山に行くかというと、横手山の山頂は2,307mとスキー場では日本一高いところとなっていて、絶景を楽しめるからです!!

長野の山々が一望できちゃいます。最近ではテラスも整備されて、とってもキレイになっているので、なおのことおススメです。さらに、山頂リフトの2Fには、「クランペットカフェ」というオシャレなカフェがオープンしてまして、おいしいコーヒーと、イギリス式のパンケーキである「クランペット」を楽しむことができます。コーヒーはお替りもできますし、落ち着いてオシャレな店内でついつい長居をしてしまいました笑。クランペットも初めて食べましたが、ホットケーキより甘くなく、もちもちしていてとってもおいしかったです。いろんなトッピングがあったので、何度も足を運んでいろんな味にチャレンジするのもいいですね!!

山頂のテラスがきれいに整備されていました
山頂からの景色は絶景です
クランペットカフェの店内はとってもオシャレで落ち着いた雰囲気
ソファ席でついつい長居してしまい、長女はお昼寝まで…笑
クランペットはいろんなトッピングがあって楽しい
初挑戦だったので一番シンプルなバターを注文。これだけでも十分おいしい!!

Advertisement

まとめ

ということで、GW寒波翌日の熊の湯と横手山を楽しんで参りました。

めったにないコンディションの中、早朝の熊の湯、試乗会、横手山山頂の絶景、カフェ…盛りだくさんで18/19シーズンの締めくくりとなりました。いろんな楽しみ方ができるスキーが今シーズンのぼくの勝手なテーマだったので、それにふさわしい締めくくりでした。

子供たちについても、長女はパラレル完成、次女はワイドスタンスのパラレルまで、三女は足の間では一人で滑れるようにと、だいぶ滑れるようになったシーズンでした。

まだGWに滑りに行ってない方もあと数日ありますので、熊の湯・横手山いいなあと思っていただいたら今からでも遅くない!!18/19シーズンの滑り納めにぜひ足を運んでみてください笑。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

スキーレポートカテゴリの最新記事