パパスキーヤーの実体験「子供は何歳からスキーが滑れるようになるのか?」

パパスキーヤーの実体験「子供は何歳からスキーが滑れるようになるのか?」

みなさんこんにちは、パパスキーヤーの「YUMARO(ゆうまろ)」です。

みなさん、家族でスキーに行きたいけど、いったい何歳くらいから滑れるものなの??っていう疑問をお持ちでないですか?

今回はそんな悩みに、3姉妹を0歳からスキーに連れ回しているぼくが実体験からお答えします!!

Advertisement

板を履けるのは3歳

まず、スキーブーツとスキー板を履かないことには始まりません。試行錯誤しましたが、板を履かせるのは3歳(になるころ)からというのが結論です。うちの子たちは体も大きめだったことと、春生まれなことから2歳後半のシーズンから履かせましたが、これより前は体力も理解力も不十分なのでやめた方がよいです。

3歳であれば、スキー板を履いて平らなところをヨチヨチ歩くことや、脇を抱えて脚の下にはさめば一緒に滑ることくらいまでできます。早い子だと補助用のバンドをつけて後ろから引っ張ってあげれば緩斜面で一人で滑ることもできました。

Advertisement

1人で滑れるのは5歳

5歳ごろになると、なんの補助がなくても緩斜面であれば1人で滑れるくらいになります。まだ板はそろうところまではなかなか難しく、ハの字で滑ります。そのため、急斜面などは脚力的にもまだ難しいです。でも1人で滑ってくれるので、パパはとっても楽ちんですし、一緒に滑れるとほんとうに幸せです。

1人で滑れるようになると、加速度的にうまくなっていくのを感じられると思います。子供の学習能力の高さに関心してしまいますよね。

Advertisement

どこでも滑れるのは7歳

7歳ごろになると、筋力もついてくるし、理解力も上がるので、2本の板を平行に揃えて滑るパラレルターンに導いてあげることができます。パラレルターンができてしまうと、ゆっくりなら比較的急な斜面でも降りてくることができるので、スキー場全体を子供と一緒に楽しめます。

子供たちの方が体力があるので、大人は休みたいのに早く滑りに行こうと急かされるのもこのくらいの時期からですね。

Advertisement

子供の成長は早いのであっという間に抜かれてしまいます、ぼくも気を付けないと…。そうならないようにパパたちみなさん、しっかり練習してがんばりましょう!!

3姉妹パパの子供スキー教室カテゴリの最新記事